AUG.9.2019

切り文字の不要な部分を取り除く作業を『カス取り』と呼びます。

書体によっては一番大変な作業になります。

今回は毛筆書体の為、繊細な部分はより丁寧に剥がし取ります。

この様な細かな作業がダイナミックな毛筆書体を作り上げます。

関連記事一覧

PAGE TOP